HOME > 製品・サービス > CICLOCKⅡ 主な機能

お問い合わせ・資料請求 ご不明点・ご質問などお気軽にお問い合わせください お問い合わせ・資料請求 0333451551
よくお伺いするご質問 ニュースリリース

情報セキュリティのトレンド「セキュリティコラム」

当社はプライバシーマークを取得しています

暗号化ソフト:CICLOCKⅡのご紹介。幅広い業界での導入実績。マルチプラットフォーム対応

基本機能(暗号化・復号)

CICLOCKⅡは、「共通鍵暗号方式」によるファイル暗号化ソフトです。
暗号アルゴリズムは下記の3種類の中から選択できます。

アルゴリズム 鍵長
独自ブロック暗号 64bit
独自ストリーム暗号 64bit
AES 128/192/256bit

圧縮機能

圧縮機能を利用すると、通常、1/2から1/10のサイズに圧縮されます。これにより、格納効率や伝送効率が向上します。(CICLOCKⅡの圧縮処理はレコード間の類似性を利用しており、類似性が低い場合は圧縮効果が得られない場合もあります。)

また圧縮により、暗号化/復号の対象となるデータサイズが小さくなるため、暗号化および復号処理に費やすCPU負荷を大幅に節減できる相乗効果もあります。


固定長圧縮機能

圧縮・暗号化ファイルを任意のレコード長にて固定長形式で作成することができます。汎用機とオープン系など異なるOS間でのデータ交換や伝送の場合などに効果的です。


鍵チェック機能

暗号化時の鍵と復号時の鍵が同一であるかを復号処理前にチェックします。


ワンタイムキー生成機能(AUTOKEY)

お客様が指定した鍵から毎回内部で別のワンタイムキーを生成するため、同じデータを同じ鍵で暗号化した場合でも、暗号化結果は処理のたびに変わります。そのため、悪意による解読をいっそう困難にすることができます。万一、全数検索によってワンタイムキーを発見できたとしても、次回は異なる鍵で暗号化されることになるので、発見した鍵を次回以降に適用することはできません。


データチェック機能(HASH/CBC-MAC)

暗号化データの伝送等において制御コードの混入や文字化けがないかをチェックします。


部分暗号機能

暗号化対象ファイルの一部の項目(フィールド)のみを暗号化する機能です。5項目まで指定することができ、暗号化処理負荷を抑制する効果もあります。

平文1件目レコード 0001 暗号太郎 s320821 1500023 東京都渋谷区
平文2件目レコード 0002 暗号花子 s511110 1600012 東京都新宿区
平文3件目レコード 0003 暗号次郎 s480608 1710002 東京都豊島区

暗号後1件目レコード 0001 ヲ需タsU祥 樹トロスリ渣 1500023 東京都渋谷区
暗号後2件目レコード 0002 @6-サkjFヌ ラハニE鐘u 1600012 東京都新宿区
暗号後3件目レコード 0003 "Fサハ/jフp ナu!オEjto 1710002 東京都豊島区
boxbottom
問い合わせ・資料請求 本サービスに関するお問い合わせは、お電話・メールにてお伺いしております 受付時間:平日(月~金)9時~18時「0333451551」 お問い合わせ・資料請求はこちら

このページの先頭へ

Copyright© CIC SYSTEMS Corporation All Rights Reserved.